about Cager ケイジャーとは

Basketball Web Magazine Cager
バスケットボールの未来を切り拓こう!

「Cager(ケイジャー)」とは、英語で「バスケットボールプレーヤー」という意味。
バスケットボールをプレーする人、指導する人、応援する人――
バスケットボールに関わる人々すべてが「Cager」であるという考えのもとに、
私たちはこのウェブサイトを名付けました。

『Cager(ケイジャー)』はバスケットボールを取材するライター・編集者の声で立ち上がったウェブマガジンです。
バスケットボールを通して活躍する人々や出来事を誠実に取材し、記事を通して広く伝え、
「日本のバスケットボール界を盛り上げたい」、
「日本のバスケットボール文化を豊かに醸成していきたい」という強い思いから
このサイトは誕生しました。

現在、日本のバスケットボール界は夜明け前の変革期を迎えています。
2016年秋にはNBLとbjリーグが一つのトップリーグとなってスタートを切り、
多くのプレーヤーがこのトップレベルの舞台でしのぎを削っていきます。
また、「日本」という舞台を飛び出して、活躍の場を「海外」に求めるプレーヤーも増えてきました。
2020年には「東京オリンピック」の開催も決定し、
日本代表は“世界”で戦える力をつけるために、今後さらに強化を進めていくことになります。

この変革期に何が起こっているのか、
道を切り拓こうとしている選手、指導者は今、
どんな熱い思いを秘めてそれに挑もうとしているのか――。

『Cager(ケイジャー)』は、プレーヤーや指導者、そして彼らを支えるあらゆる人たちの
決意や思い、起こっている事実や問題点を誠実に伝えていくことを、第一の使命と考えています。
それが、日本のバスケットボール界の未来を切り拓いていくことだと固く信じて活動していきます。

Cagerの理念

  • バスケットボールを愛する全ての人を尊重します。
  • 日本の、そして世界のバスケットボール界の発展に寄与します。
  • バスケットボール文化の豊かな醸成のために努力を惜しみません。
  • 誠実に取材し、誠実に記事・情報を発信します。
  • 報道を通じてバスケットボール界の未来を切り拓きます。
このサイトに掲載されている写真、文章、イラストおよび画像情報についての無断転載を禁じます。
ケイジャー株式会社 代表取締役  杉浦雅人

<ケイジャーの諸説>

「ケイジャー」は、英語でバスケットボールプレーヤーのことを意味します。
その由来は、「Cager」の直訳「籠の人」から、籠にボールを入れる人のことを
「ケイジャー」と呼ぶようになったと言われています。
また、バスケットボール発祥の地・アメリカでは、
ストリートコートの多くが金網(籠)の中にあることに由来するという説もあり、由来は諸説あります。
バスケットボールの日本名も「籠球(ろうきゅう)」です。
つまり、「ケイジャー」とは、バスケットボールそのものなのです。

ログイン

新規会員登録はこちら

「ケイジャー会員」募集!

スペシャルインタビュー

Highlight of Takumi Ishizaki from March 10th, 2012