アウォード&リーダース表彰選手
JXが4連覇。プレーオフMVPは吉田亜沙美が受賞

写真/小永吉陽子

プレーオフMVPに吉田亜沙美(JX)が輝く。3年ぶり2回目の受賞

 3月4日、Wリーグのファイナル第3戦後に「Wリーグアウォード」並びに「リーダーズ」の表彰が行われ、各賞の受賞者が表彰された。アウォード及びリーダーズは下記の通り。
 また、3月6日のファイナル第4戦後の表彰式において「プレーオフMVP」が発表され、吉田亜沙美(JXサンフラワーズ)が選出され表彰を受けた。吉田のMVPは3年ぶり2回目となる。 

レギュラーリーグとプレーオフのダブルMVP受賞に輝いた吉田亜沙美
 

新人王は町田瑠唯(富士通)

アウォード

 プレーオフMVP      
/吉田亜沙美 (JX #12)……3年ぶり2回目
 レギュラーシーズンMVP /吉田亜沙美 (JX #12) ………………初
 コーチ・オブ・ザ・イヤー  / 内海知秀 (JX) …………2年連続5回目
 ルーキー・オブ・ザ・イヤー/ 町田瑠唯 (富士通 #10)

ベスト5

 / 吉田亜沙美 (JX #12 )………………………初
 GF/川原麻耶 (トヨタ自動車 #2) …………………初
 / 藤原有沙 (デンソー #10) ……………………初
 CF/矢野良子(トヨタ自動車 #12) ……2年ぶり7回目
 / 髙高田真希 (デンソー #8) ………2年連続2回目

 

 
 

リーダース受賞者。右から髙田真希、小畑亜章子、高橋礼華、久手堅笑美、池田麻美、矢野良子、田中利佳

リーダーズ

◆Points/得点

髙田真希(デンソー#8) 計627点 
Avg.22.39点(2年連続2回目)

◆Assists/アシスト
小畑亜章子(デンソー#35) 計227本 
Avg.8.11本(2年連続3回目)

◆Rebounds/リバウンド

高橋礼華(新潟#1) 計319本 
Avg.11.39本(初)

◆Steals/スティール

久手堅笑美(トヨタ自動車#25) 計80本 Avg.2.96本(3年連続3回目)

◆Block Shots/ブロック・ショット

高橋礼華(新潟#1) 計58本 Avg.2.07本(3年ぶり2回目)

◆Field Goal Pct./フィールドゴール成功率

池田麻美(トヨタ自動車#15) 137/249本  55.02%(6年ぶり2回目)

◆Free Throw Pct./フリースロー成功率

矢野良子(トヨタ自動車#12) 50/57本 87.72%(4年ぶり2回目)

◆3Points Pct./3ポイントシュート成功率

田中利佳(JX#8) 36/85本 42.35%(3年ぶり2回目)

※Points、Assists、Rebounds、Steals、Block Shotsは、平均(Avg.)で
Field Goal、3Points、Free Throwは成功率(%)で表彰

Wリーグのアウォードはこちら

個人ランキング(リーダーズ)はこちら