2014年 ワールドカップアジア地区予選
「第27 回FIBAアジア男子選手権大会」組み合わせ決定

8月1日、フィリピン・マニラで開幕
日本はグループBで、ホンコン・チャイナ、レバノン、カタールと対戦

 8月1 日~11 日においてフィリピン・マニラで開催される「第27 回FIBA アジア男子バスケットボール選手権大会(兼2014FIBA バスケットボールワールドカップアジア地区予選)」の組み合わせ抽選会がフィリピン・マニラで行われ、その結果が発表された。

 男子日本代表(FIBA ランキング35 位)は、ホンコン・チャイナ(同71 位)、レバノン(同25 位)、カタール(同36 位)と同じグループBに入った。

 日本代表はこの大会で上位3 チームに入り、2014FIBA バスケットボールワールドカップ(2014 年8 月30 日~9 月14 日/スペイン)の出場権獲得を目指す。
 
 
大会名称:第27 回FIBA アジア男子バスケットボール選手権大会
(兼2014FIBA バスケットボールワールドカップアジア地区予選)

大会期間:2013年8 月1 日(木)~11 日(日)
開催地:フィリピン・マニラ
出場チーム:全16 チーム
【グループA】チャイニーズ・タイペイ、ヨルダン、フィリピン、サウジアラビア
【グループB】ホンコン・チャイナ、日本、レバノン、カタール
【グループC】中国、イラン、韓国、(東南アジア2)
【グループD】バーレーン、インド、カザフスタン、(東南アジア1)

※東南アジアの出場チームは6 月23 日に決定
 
 
◆FIBA アジア公式サイト