8月8日、アラブ首長国連邦・ドバイで開幕
「第3回FIBA U-17男子世界選手権」へ挑む12名の精鋭

ドバイ出発前にナショナルトレーニングセンターに集合したU17代表チーム。福岡大附大濠の牧隼利選手は試合後に空港に直行したため、集合写真には写っていないが、選手団は元気に出発した

日本の予選ラウンドはグループB。オーストラリア、カナダ、フランスと対戦     

 8月8日、アラブ首長国連邦・ドバイで「第3回FIBA U-17男子世界選手権大会」が開幕する。この大会に出場する日本代表が7月24日、発表された。

 チームは昨年9月、イランの首都テヘランで開催された「第3回FIBAアジアU-16男子選手権大会」で3位を獲得した。そのときのメンバー12名が、世界大会に挑戦する。ヘッドコーチは昨年のアジア予選と同様に、福岡第一高校の井手口孝コーチ。

 出場メンバーの中で明成高の納見悠仁、八村塁と福岡大学附属大濠の牧隼人の3名は、千葉で開催中のインターハイで所属チームが決勝まで勝ち上がったが、3名はドバイでの世界大会に出場するため、8月6日の準決勝を戦った後、U-17チームに合流。6日夜、成田を飛び立ち、ドバイへと向かった。男子U-17 代表の“世界”での活躍を期待したい。

■第3回FIBA U-17男子バスケットボール世界選手権大会
日 程:2014年8月8日(金)~8月16日(土)
開催地:アラブ首長国連邦・ドバイ
参加チーム:16チーム
  【グループA】アンゴラ、ギリシャ、フィリピン、アメリカ
  【グループB】オーストラリア、カナダ、フランス、日本
  【グループC】イタリア、プエルトリコ、スペイン、アラブ首長国連邦
  【グループD】アルゼンチン、中国、エジプト、セルビア

第3回FIBA U-17男子バスケットボール世界選手権大会
日本代表選手

【スタッフ】
  チームリーダー/堀井 幹也(公益財団法人日本バスケットボール協会)
  ヘッドコーチ/井手口 孝(福岡第一高校)
  スポーツディレクター/トーステン・ロイブル(公益財団法人日本バスケットボール協会)
  アシスタントコーチ/黒島 啓之(金沢市立西南部中学校)
  アシスタントコーチ/飯沼 加寿夫(千葉県立幕張総合高校)
  総 括/岡田 義弘(日本大学豊山中学校)
  ドクター/山本 敬之(国立国際医療研究センター病院)
  トレーナー/高橋 基樹(専修大学)
  マネージャー/小林 良久(つくば市立吾妻小学校)
  通 訳/本永 昌生(公益財団法人日本バスケットボール協会)

【選 手】
   4.前田 悟 (山形南高3年/188㎝/74㎏/F/17歳/山形:金井中出身)
   5.林 祐太郎 (幕張総合高2年/180㎝/77㎏/G/17歳/群馬:沼田西中出身)
   6.平良 彰吾 (市立船橋高2年/170㎝/73㎏/G/17歳/千葉:船橋中出身)
   7.武藤 海斗 (福岡第一高2年/174㎝/64㎏/G/16歳/新潟:本丸中出身)
   8.五十嵐 正也 (大宮北高2年/178㎝/70㎏/G/17歳/埼玉:大原中出身)
   9.納見 悠仁 (明成高2年/181㎝/71㎏/F/17歳/神奈川:横須賀学院中出身)
  10.牧 隼利 (福岡大学附属大濠高2年/187㎝/79㎏/F/16歳/埼玉:原山中出身)
  11.河野 佑太 (福岡第一高2年/190㎝/83㎏/C/16歳/島根:松江三中出身)
  12.軍司 泰人 (土浦日本大学高2年/192㎝/79㎏/C/17歳/茨城:勝田一中出身)
  13.ナナー ダニエル弾 (横須賀学院高2年/194㎝/91㎏/C/17歳/神奈川県:横須賀学院中出身)
  14.八村 塁 (明成高2年/197㎝/91㎏/C/16歳/富山:奥田中出身)
  15.平岩 玄 (土浦日本大高2年/198㎝/90㎏/16歳/愛知:日進東中出身)

   ※平均身長185.8㎝/平均体重78.5㎏/平均年齢16.6歳(2014年7月24日現在)

◆FIBA公式サイト(英語版)
◆大会特設サイト(日本バスケットボール協会)