ロンドンへ向けて3月から強化がスタート
女子日本代表候補メンバー20名発表

ロンドン・オリンピックを目指した戦いがスタート

 「FIBA女子オリンピック世界最終予選」に向けて、いよいよ日本代表チームが始動する。同予選は6月25日~7月1日の日程でトルコの首都アンカラで開催され、予選ラウンドの組み合わせが2月15日に決定した。日本はグループAで、同じグループにはトルコとプエルトリコが入っている。この発表に合わせて、日本代表候補20名も同日、日本協会から発表された。代表候補メンバーによる強化活動は、Wリーグのファイナル終了後、3月からスタートする。

 候補メンバーの内訳は、JXが8人と最多で、トヨタ3人、デンソー3人、富士通2人に、シャンソン、新潟アルビレックス、三菱から各1人、それに高校生の長岡萌映子(札幌山の手高)が入っている。昨年の長崎・大村でのオリンピックアジア予選を戦ったメンバーは9人が残った。

 一方、初選出されたのは、三菱の橋本和子(PG)、JXの木林稚栄(PF)、富士通の篠原恵(C)の3人で、それぞれWリーグで今季、活躍が光ったプレイヤーたちだ。また、平成22年度以前に日本代表だった3選手、矢野良子(トヨタ)、山田久美子(JX)、田中利佳(JX)らも候補選手として返り咲いている。

FIBA女子オリンピック世界最終予選 日本代表候補選手

【チームスタッフ】
チームリーダー/高橋雅弘(財団法人日本バスケットボール協会)
ヘッドコーチ/内海知秀(財団法人日本バスケットボール協会)
コーチ/丁海鎰(トヨタ自動車アンテロープス)
コーチ/小嶋裕二三(デンソーアイリス)
総括/庄子梢枝(財団法人日本バスケットボール協会)
トレーナー/未定
マネージャー/成井千夏(JXサンフラワーズ)

【サポートスタッフ】
ドクター/内山英司(関東労災病院)
S&Cコーチ/窪田邦彦(合同会社ベストコンディションKJ)
マネージャー/三浦絵理(トヨタ自動車アンテロープス)
トレーナー/未定
テクニカルスタッフ/恩塚 亨(財団法人日本バスケットボール協会)

【候補選手】
1 矢野良子(トヨタ自動車アンテロープス/178㎝/SF)
2 山田久美子(JXサンフラワーズ/192㎝/C)
3 名木洋子(富士通レッドウェーブ/175㎝/SF)
4 橋本和子(三菱電機コアラーズ/163㎝/G)
5 田中利佳(JXサンフラワーズ/173㎝/SG)
6 大神雄子(JXサンフラワーズ/170㎝/PG)
7 久手堅笑美(トヨタ自動車アンテロープス/165㎝/PG)
8 諏訪裕美(JXサンフラワーズ/183㎝/C)
9 藤吉佐緒里(シャンソン化粧品シャンソンVマジック/178㎝/SF)
10 藤原有沙(デンソーアイリス/175㎝/SG)
11 吉田亜沙美(JXサンフラワーズ/165㎝/PG)
12 川原麻耶(トヨタ自動車アンテロープス/167㎝/SG)
13 高橋礼華(新潟アルビレックスBBラビッツ/177㎝/SF)
14 大庭久美子(デンソーアイリス/169㎝/SG)
15 髙田真希(デンソーアイリス/183㎝/C)
16 木林稚栄(JXサンフラワーズ/184㎝/PF)
17 間宮佑圭(JXサンフラワーズ/183㎝/C)
18 渡嘉敷来夢(JXサンフラワーズ/191㎝/C)
19 篠原 恵(富士通レッドウェーブ/184㎝/C)
20 長岡萌映子(札幌山の手高校3年/180㎝/SF)

平均身長176.8㎝/平均年齢25.0歳(2012年2月15日現在)