トルコ・アンカラで6月25日開幕
五輪世界最終予選、日本はトルコ、プエルトリコと対戦!

「残り5枚」のロンドン行きチケットをかけた最終決戦

 6月25日~7月1日の日程で開催される「FIBA女子オリンピック世界最終予選」。2月15日、トルコにて同大会の抽選会(ドロー)が行われ、予選ラウンドのグループ分けが決定した。
 この結果、日本は予選ラウンドでグループAとなり、開催地のトルコ、プエルトリコ(FIBAアメリカ予選5位)との対戦が決まった。トルコは、FIBAヨーロッパ予選2位の強豪で、初戦で戦うことになる。予選ラウンドのグループ分けは下段の通り。

 この組み合わせを受けて日本代表の内海ヘッドコーチは次のように語っている。

「開催地であり、FIBAヨーロッパ選手権(ヨーロッパ地区予選)2位の強豪トルコと道グループ、さらに初戦で戦うことになったが、ぜひ勝って予選ラウンドを突破したいと思う。また、プエルトリコについてはまだあまり情報がないが、本番に向けてしっかりと分析して備えたい」

抽選会の様子はインターネットでライブ中継された

 
FIBA女子オリンピック世界最終予選 開催要項

大会名称:FIBA女子オリンピック世界最終予選
大会日程:2012年6月25日(月)~7月1日(日)
開催地:トルコ・アンカラ
出場枠:12チームのうち、上位5チームが第30回オリンピック競技大会(2012/ロンドン)の出場権を獲得する。

■予選ラウンドグループ(★世界ランキング)

【グループA】
  トルコ(FIBAヨーロッパ 2位)★21位
  日本(FIBAアジア 3位)★15位
  プエルトリコ(FIBAアメリカ 5位)★24位
【グループB】
  チェコ(FIBAヨーロッパ 4位)★4位
  アルゼンチン(FIBAアメリカ 2位)★12位
  ニュージーランド(FIBAオセアニア2位)★16位
【グループC】
  クロアチア(FIBAヨーロッパ 5位)★31位
  韓国(FIBAアジア 2位)★9位
  モザンビーク(FIBAアフリカ 5位)★37位
【グループD】
  フランス(FIBAヨーロッパ 3位)★8位
  カナダ(FIBAアメリカ 3位)★11位
  マリ(FIBAアフリカ 3位)★19位

■競技方法

【予選ラウンド】
出場12チームを3チームずつの4グループに分け、1回戦総当たりを行い、各グループの上位2チームが準々決勝に進出。

【準々決勝】
予選ラウンド各グループ上位2チームの合計8チームで準々決勝を行い、それぞれの勝者4チームがオリンピック出場権を獲得。敗者は残りの1チームを決定するため準決勝を行う。
Game13 … A1 vs  B2 
Game14 … B1 vs  A2 
Game15 … C1 vs  D2 
Game16 … D1 vs  C2

【準決勝】
準々決勝の敗者4チームで準決勝を行い、勝者が決勝に進出。
 Game17 … Game13 敗者 vs Game15 敗者
 Game18 … Game14 敗者 vs Game16 敗者
 
【決勝】
準決勝の勝者が決勝を行い、勝者がオリンピック出場権を獲得。

【日本の試合日程】
 6月25日(月) 休息日
 6月26日(火) 予選ラウンド 日本 vs トルコ
 6月27日(水) 予選ラウンド 日本 vs プエルトリコ
 6月28日(木) 休息日
 6月29日(金) 準々決勝
 6月30日(土) 決勝トーナメント
 7月 1日(日)  決勝トーナメント

FIBA 公式サイト ROAD  TO  LONDON