7月4日:韓国・光州にて開幕
ユニバーシアードの予選ラウンド組み合わせが決定

男子は24カ国の参加、女子は16カ国の参加。ともにプールCで予選ラウンドを戦う

7月4日~13日の会期で韓国・光州で開催される「第28回ユニバーシアード競技大会」。バスケットボール競技の組み合わせが決定、4月14日発表された。

男子は24カ国の参加で、日本は予選ラウンドでプールCに入った。同組にはオーストラリア、リトアニア、フィンランド、フランス、チャイニーズ・タイペイが入り、総当たり1回戦を戦うことになる。一方、女子は16カ国の参加。日本はプールCで、ロシア、スウェーデン、メキシコと予選ラウンドを戦う。詳細な日程は今後、発表となる。

目下、日本バスケットボール界はFIBAから国際試合への資格停止処分を受けているが、6月18日~20日に開催されるFIBAセントラルボードにて制裁解除が認められれば、ユニバーシアード競技大会への出場が可能となる。
 
 
第28回ユニバーシアード競技大会(2015/光州) 
バスケットボール競技

 期 日/2015年7月4日(土)~13日(月)
 開催地/韓国・光州
 
 
 ■男子組み合わせ
  【プールA】 韓国/エストニア/ドイツ/中国/アンゴラ/モザンビーク
  【プールB】 ロシア/カナダ/メキシコ/モンゴル/スウェーデン/モンテネグロ
  【プールC】 オーストラリア/リトアニア/フィンランド/日本/フランス/チャイニーズ・タイペイ
  【プールD】 セルビア/ブラジル/アメリカ/トルコ/チリ/スイス
 
 ■女子組み合わせ
  【プールA】 韓国/ハンガリー/カナダ/モザンビーク
  【プールB】 アメリカ/チェコ/中国/イタリア
  【プールC】 ロシア/スウェーデン/日本/メキシコ
  【プールD】 オーストラリア/チャイニーズ・タイペイ/ブラジル/ウガンダ