女子日本代表国際強化試合2016
女子U-23代表は韓国・KDB 生命ウィナーズと3連戦

5月7日に長岡大会、来週5月9、10日は東京大会。強豪との3連戦。

「三井不動産 BE THE CHANGE CUP」のもう1つの見どころは、女子U-23日本代表が韓国女子リーグのKDB 生命ウィナーズをどう迎え撃つかだ。萩原美樹子ヘッドコーチが率いるU-23代表は、5月1日から強化合宿に入り、大会へ向けて急ピッチでチームづくりを進めている。このU-23代表には、2020年の東京オリンピックをめざす若手メンバーが多く選抜されている。長岡・東京の3連戦でどんな試合を見せてくれるか、こちらも注目だ。

なお、5月7日の長岡大会のみ、帝京長岡高ー洛南高の高校男子の屈指のゲームが予定されている。こちらも要チェックだ。

女子U-23 日本代表チーム

■チームスタッフ
 ヘッドコーチ/萩原 美樹子(公益財団法人日本バスケットボール協会)
 アシスタントコーチ/小堺みさき(アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス)
 総 括/田邊 広子(トヨタ自動車 アンテロープス)
 トレーナー/清水 結(とつか西口整形外科スポーツ医学センター)
 トレーナー/志村 愛美(愛美鍼灸治療院)
 マネージャー/高木 歩幸(デンソー アイリス)
 テクニカルスタッフ/梅津 ひなの(公益財団法人日本バスケットボール協会)

■選 手
 4. 小菅 由香 (C/180㎝/三菱電機 コアラーズ/24歳/日体大/千葉県)
 5. 大沼 美琴 (SF/175㎝/JX-ENEOS サンフラワーズ/22歳/山形商高/山形県)
 6. 池谷 悠希 (SF/175㎝/三菱電機 コアラーズ/22歳/富士学苑高/山梨県)
 7. 谷村 里佳 (C/184㎝/シャンソン化粧品 シャンソンVマジック/22歳/筑波大/アメリカ)
 8. ヌンイラ 玲美 (PF/176㎝/日立ハイテク クーガーズ/22歳/奈良学園大/千葉県)
 9. 近平 奈緒子 (PF/182㎝/シャンソン化粧品 シャンソンVマジック/22歳/聖カタリナ女高/愛媛県)
 10. 中村 優花 (PF/177㎝/JX-ENEOS サンフラワーズ/21歳/柴田女高/青森県)
 11. 林 咲希 (SG/171㎝/白鷗大4年/21歳/精華女高/福岡県)
 12. 畠中 春香 (PF/184㎝/大阪人間科学大4年/大阪薫英女学院高/大阪府)
 13. 根本 葉瑠乃 (F/174㎝/三菱電機 コアラーズ/21歳/常葉学園高校/愛知県)
 14. 加藤 瑠倭 (SF/172㎝/デンソー アイリス/20歳/聖カタリナ女子高/愛知県)
 15. 宮崎 早織 (PG/167㎝/JX-ENEOS サンフラワーズ/20歳/聖カタリナ女子高/埼玉県)
 16. 井澗 絢音 (SF/173㎝/シャンソン化粧品 シャンソンVマジック/20歳/桜花学園高/愛知県)
 17. 曽我部 奈央 (PG/165㎝/富士通 レッドウェーブ/19歳/聖カタリナ女子高/愛媛県)
 18. 西岡 里紗 (C/186㎝/三菱電機 コアラーズ/19歳/大阪桐蔭高/奈良県)

※平均身長/176.1㎝、平均年齢/21.1歳(2016年4月19日現在)
※#8ヌンイラ玲美選手、#16井澗絢音選手は負傷のため欠場。
 

KDB 生命ウィナーズ(韓国)

■チームスタッフ
 バスケットボール部 部長/イ・ソクジェ(LEE, Sukjae)
 バスケットボール部 部長補佐/ナム・イッキョン(NAM, Ikhyun)
 ヘッドコーチ/キム・ヨンジュ(KIM, Youngiu)
 アシスタントコーチ/パク・ヨンジン(PARK, Youngjin )
 トレーナー/チェ・ウノ(CHOI, Eunho )
 トレーナー/ハン・ユリム(HAN, Yurim)
 マネージャー/カン・ウンミ(KANG, Eunmi)

■選 手
 1. チョン・ユジン(JEONG, Yujin/G/174㎝/23歳)
 2. キム・シオン(KIM, Sion /G/175㎝/20歳)
 8.  ノ・ヒョンジュ(NOH, Hyunji/F/177㎝/23歳)
 13.  キム・ソダム(KIM, Sodan/C/185㎝/23歳)
 15.  イ・ジョンヒョン(LEE, Junghyun /C/187㎝/23歳)
 20.  アン・ヘジ(AHN, Hyeji/G/164㎝/19歳)
 23.  ホン・ソリ(HONG, Sori/G/174㎝/20歳)
 27.  キム・ソニ(KIM, Sunhee/F/178㎝/19歳)
 33.  チン・アン(JIN, An/C/180㎝/20歳)

  ※平均身長/177.1㎝、平均年齢/21.1歳(2016年4月27日現在)

女子日本代表国際強化試合2016
三井不動産 BE THE CHANGE CUP

開催期日/2016年5月7日(土)、9日(月)、10日(火)
会  場/シティホールプラザアオーレ長岡 (新潟県長岡市大手通1-4-10)
      代々木第2体育館 (東京都渋谷区神南2-1-1)
試合時間
 ■5月7日(土)新潟:シティホールプラザアオーレ長岡 (開場10:00)
   11:00~  帝京長岡高(新潟) vs 洛南高(京都)
   14:00~  U-23女子日本代表 vs  KDB生命ウィナーズ(韓国)
   17:00~  女子日本代表 vs 女子オーストラリア代表

 ■5月9日(月)東京:代々木第2体育館 (開場16:00)
   17:00~  U-23女子日本代表 vs  KDB生命ウィナーズ(韓国)
   19:30~  女子日本代表 vs 女子オーストラリア代表

 ■5月10日(火)東京:代々木第2体育館 (開場16:00)
   17:00~  U-23女子日本代表 vs  KDB生命ウィナーズ(韓国)
   19:30~  女子日本代表 vs 女子オーストラリア代表
 
◆日本代表チーム特設サイト
◆大会公式サイト