スペイン・サラゴサ
FIBA U-17女子世界選手権がスペインで6月22日開幕

日本の予選ラウンドはグループA。ナイジェリア、ラトビア、カナダと対戦。

「2016 FIBA U-17女子世界選手権大会」に出場するU-17女子日本代表チームが6月19日、スペインへと飛び立った。大会はスペイン東部の古都・サラゴサで6月22日から7月2日の日程で開催される。代表メンバーは以下の通り。

16カ国が出場するこの世界大会は、予選ラウンドで各グループ上位2チームが決勝ラウンド(準々決勝)へと駒を進める。日本は過去2大会で5位、4位と好成績を収めている。2009年大会では、宮澤夕貴(現・JX-ENEOS)、長岡萌映子(現・富士通)、近平奈緒子(現・シャンソン化粧品)らが活躍して5位。さらに2012年大会では馬瓜エブリン(現・アイシンAW)、中村優花(現・JX-ENEOS)らが躍動して堂々の4位となった。今大会はどこまで戦えるか。U-17女子代表に期待したい。
 

2016 FIBA U-17女子世界選手権大会
U-17女子日本代表メンバー

■チームスタッフ
 総 括/池端 直樹 (千葉経済大学附属高校)
 ヘッドコーチ/林 慎一郎 (福井県立足羽高校)
 コーチ/萩原 美樹子 (公益財団法人日本バスケットボール協会)
 アシスタントコーチ/小野 裕 (聖和学園高校)
 アシスタントコーチ/永尾 信次 (熊本市立帯山中学校)
 マネージャー・通訳/田邊 広子 (トヨタ自動車アンテロープス)
 ドクター/塩谷 操 (はせがわ整形外科クリニック)
 トレーナー/大室 紫乃 (ひなた治療院)
 トレーナー/和田 桃子 (八王子スポーツ整形外科)
 テクニカルスタッフ/上野 経雄 (公益財団法人日本バスケットボール協会)

■選 手
 #4 阿部 泉美 (PG/177㎝/聖和学園高 3年/17歳/宮城県/蒲町中)
 #5 オコエ 桃仁花 (F/181㎝/明星学園高 3年/17歳/東京都/東村山六中)
 #6 髙原 春季 (PF/173㎝/大阪薫英女学院高 3年/17歳/大阪府/縄手南中)
 #7 三間 瑠依 (C/184㎝/広島皆実高 2年/17歳/広島県/大竹中)
 #8 藤永 真悠子 (SG/178㎝/開志国際高 2年/16歳/山口県/吉見中)
 #9 樺島 ほたる (PG/162㎝/桜花学園高 2年/16歳/福岡県/二島中)
 #10 藤本 愛瑚 (SG/177㎝/桜花学園高 2年/16歳/徳島県/小松島中)
 #11 橋口 樹 (C/178㎝/熊本国府高 2年/16歳/福岡県/折尾中)
 #12 山本 麻衣 (PG/162㎝/桜花学園高 2年/16歳/愛知県/藤浪中)
 #13 那須 愛加 (SG/170㎝/就実高 2年/16歳/岡山県/就実中)
 #14 竹原 レイラ (C/183㎝/大阪桐蔭高 2年/16歳/兵庫県/梁瀬中)
 #15 奥山 理々嘉 (SF/178㎝/八雲学園高校 1年/16歳/北海道/坂本中)

  ※平均身長/174.4㎝、平均年齢/16.3歳(2016年6月9日現在)
  ※氏名(ポジション/身長/所属高&学年/年齢/出身地/出身校)の順に記載


2016 FIBA U-17女子バスケットボール世界選手権大会

日 程/2016(H28)年6月22日(水)~7月2日(土)
開催地/スペイン・サラゴサ
参加国/16か国
【グループA】 ナイジェリア、ラトビア、日 本、カナダ
【グループB】 オーストラリア、フランス、中 国、メキシコ
【グループC】 アメリカ、イタリア、チェコ、韓 国
【グループD】 スペイン、ブラジル、マリ、ポルトガル

■日本戦スケジュール(※現地時間)
 6月22日(水) 14:15~  ラトビア vs 日 本
 6月23日(木) 16:00~  日 本 vs ナイジェリア 
 6月25日(土) 9:45~   日 本 vs カナダ
 6月27日(月) ベスト16ラウンド(決勝トーナメント1回戦)
 6月28日(火) 9-16位順位決定戦
 6月29日(水) 準々決勝
 6月30日(木) 5-8位順位決定戦
 7月1日(金)  準決勝、9位・11位・13位・15位決定戦
 7月2日(土)  決勝、3位決定戦、5位・7位決定戦
 
◆大会公式サイト
◆U-17女子日本代表チーム大会特設サイト