第1戦は7月4日の深夜
OQTの激闘を生放送で観戦・応援しよう!

日本代表の予選ラウンドをCS放送「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」が生中継

リオ五輪への「残り3枚の切符」を懸けたFIBA男子オリンピック世界最終予選が、7月4日、イタリア、セルビア、フィリピンの3カ国で開幕する。日本代表の決戦の地はセルビア・ベオグラードだ。試合は、CS放送「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」で生中継される。日本時間の深夜になるが、男子代表の奮闘をぜひナマで観戦し、応援したい。

解説は、河内敏光氏(前bjリーグコミッショナー/現 B.LEAGUEテクニカルアドバイザー)と鈴木貴美一氏(シーホース三河ヘッドコーチ)の2 人。

FIBA男子オリンピック世界最終予選(OQT)

■放送局/株式会社フジテレビジョン
■放送チャンネル/CS放送「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」(有料)
■日本戦の放送スケジュール (※全試合生中継)

 ◆2016年7月4日(月)  24:50~27:30  (日本時間)
   予選ラウンド第1戦 日 本 vs ラトビア
     解説/河内敏光氏、鈴木貴美一氏
     実況/青嶋達也(フジテレビアナウンサー)

 ◆2016年7月6日(水)  27:50~30:30 (日本時間)
    予選ラウンド第2戦 チェコ vs 日 本
     解説/河内敏光氏、鈴木貴美一氏
     実況/田淵裕章(フジテレビアナウンサー)

※男子日本代表チームが準決勝・決勝に進出した場合は生中継
 
◆日本代表チーム特設サイト
◆フジテレビバスケットボール ホームページ