男女日本代表チーム名鑑&男女代表全24選手のストーリーを掲載
「女子・リオ五輪」&「男子・世界最終予選」特集号発売

「2016年、日本のバスケットボールが動き出す」

この夏、女子はリオ五輪で奮闘を重ね、予選ラウンドの1試合を残して、すてに決勝ラウンド出場を決めた。
男子は、7月の五輪世界最終予選(OQT)に出場した。
秋からは待望のプロリーグ「B.LEAGUE」が開幕する。

バスケットボール界が動き出した2016年夏に、
ウェブマガジンCagerより 『日本代表特集号』 を発売中だ。

メイン特集は、女子リオ五輪の展望と男子OQTレポート。
男女の日本代表全24選手のストーリーを詳細に紹介している。
上記の特集のほか
男子アメリカ代表を筆頭に、強豪国が集う男女リオ五輪の展望や
2020年、東京オリンピックに向けて期待される選手をも紹介。
また、今秋に開幕するBリーグの概要や関連インタビュー
オリンピアン一覧なども掲載している。

 
書 名: Cager mook(ケイジャームック) 2016年夏号「世界へ。」
定 価: 1,100円(本体1,091円+税)
発 行:2016年8月5日
ページ:全144ページ
販 売: amazon にて販売中。

◆販売の詳細はこちら
 
 

バスケットボール日本代表の挑戦
「世界へ――。」

●内容紹介●

【巻頭特集】
世界に挑む司令塔/吉田亜沙美(JX-ENEOSサンフラワーズ)
プレーへの渇望/渡嘉敷来夢(WNBAシアトル・ストーム)

【リオの舞台に立つ:女子代表】
間宮佑圭(JX-ENEOSサンフラワーズ)
髙田真希(デンソーアイリス)
本川紗奈生(シャンソン化粧品シャンソンVマジック)
栗原三佳(トヨタ自動車アンテロープス)
王 新朝喜(三菱電機コアラーズ)
町田瑠唯(富士通レッドウェーブ)
長岡萌映子(富士通レッドウェーブ)
近藤 楓(トヨタ自動車アンテロープス)
宮澤夕貴(JX-ENEOSサンフラワーズ)
三好南穂(シャンソン化粧品シャンソンVマジック)

【指揮官インタビュー】
内海知秀ヘッドコーチ

【Road to 2020】
八村 塁(明成高→アメリカNCAA)
富樫勇樹
馬場雄大(筑波大3年)
田中大貴(アルバルク東京)
金丸晃輔(シーホース三河)
藤岡麻菜美(JX-ENEOSサンフラワーズ)
山本千夏(富士通レッドウェーブ)
馬瓜エブリン(アイシンAWウィングス)
赤穂さくら(デンソーアイリス)
林 咲希(白鴎大4年)
世界ベスト4!2015年女子ユニバの戦いを考察――アトランタ超えを目指して――

【リオ五輪展望】
誇りと名誉を懸けて挑む金メダル-USA男子チーム-
世界の強豪チーム ここを見逃すな!<男子><女子>

【OQT現地レポート大特集】
ヨーロッパの地で突き付けられた日本の未熟さと課題
検証1:日本代表が痛感した「向上できる足りない差」
検証2:ラトビアとチェコ戦から見えた「技術と戦術、スカウティングの差」

【失われた10年を繰り返さないために、選手たちが今やるべきこと】
田臥勇太(栃木ブレックス)
比江島慎(シーホース三河)
渡邊雄太(ジョージ・ワシントン大2年)
竹内公輔(栃木ブレックス)
竹内譲次(アルバルク東京)
辻 直人(川崎ブレイブサンダース)
太田敦也(三遠ネオフェニックス)
広瀬健太(サンロッカーズ渋谷)
松井啓十郎(アルバルク東京)
古川孝敏(栃木ブレックス)
小野龍猛(千葉ジェッツ)
橋本竜馬(シーホース三河)

【現地インタビュー】
長谷川健志ヘッドコーチ
東野智弥JBA技術委員会委員長

【B.LEAGUE 開幕!】
大河正明 B.LEAGUEチェアマンインタビュー
レジェンドの眼/折茂武彦(レバンガ北海道)インタビュー

【Archives】
日本の歴代オリンピック出場者

【名鑑&競技日程】
FIBAオリンピック世界最終予選 男子日本代表チーム名鑑
オリンピック競技大会(2016/リオ)女子日本代表チーム名鑑
第31回オリンピック競技大会 試合日程
2020へのロードマップ――2017年より変更するFIBAの新競技システムを紹介――

巻頭特集1は吉田亜沙美選手の意気込みを5ページで紹介


巻頭特集2は渡嘉敷来夢選手の決意を5ページで紹介


男子キャプテン田臥勇太選手の奮闘を4ページで紹介


日本のエースに成長した比江島慎選手のOQTを4ページで振り返る


OQTでの渡邊雄太選手の手応えを3ページで紹介

 
◆販売の詳細はこちら