トルコのアンカラで6月25日開幕
オリンピック女子世界最終予選、日本戦をNHK BS-1が放送

予選ラウンド「日本 vs トルコ」「日本 vs プエルトリコ」戦の2試合を6月27日に放送

 
 女子日本代表がロンドンオリンピックへの切符をかけて戦う「FIBA女子オリンピック世界最終予選」が、6月25日、開幕と迫ってきた。トルコの首都アンカラで開かれるこの激闘が、NHKによってテレ放映されることが12日、日本協会から発表された。

 NHK BS-1で、まずは予選ラウンド2試合が放送される。初戦の「日本対トルコ」戦は6月27日(水)1:00から、また予選ラウンド第2戦「日本対プエルトリコ」戦は、27日(水)22:45からの放送となる。

 予選ラウンド以降の放送予定については、日本の勝ち上がりによって決定されるという。女子ハヤブサジャパンの健闘を、日本中のファンのパワーでぜひ全力応援したい。
 
 
全力応援!ニッポン 女子バスケットボール ロンドンオリンピック世界最終予選
 
■放送チャンネル:NHK BS-1
■放送スケジュール
 予選ラウンド第1戦……日本 vs トルコ
  6月27日(水)1:00~(2:49)
  「全力応援!ニッポン 女子バスケットボール ロンドンオリンピック世界最終予選」

 予選ラウンド第2戦……日本 vs プエルトリコ
  6月27日(水)22:45~(0:49)
  「全力応援!ニッポン 女子バスケットボール ロンドンオリンピック世界最終予選」

※その後の放送予定は、日本の勝ち上がりで決定される