9月14日~22日、大田区総合体育館で開催
FIBAアジアカップ参加チーム・試合スケジュール決定

2014年、世界選手権への第一関門。日本の初戦は9月14日(金)カタールと対戦

会場はこの夏に新設された大田区総合体育館

 東京・大田区総合体育館で9月14日開幕する「第4回FIBA ASIAカップ2012(旧:スタンコビッチカップ)」。本大会は、2014年の「FIBAバスケットボール世界選手権大会(スペイン)」のアジア地区予選への第一関門となる。優勝チームには、来年開催される「第27回FIBA ASIA男子バスケットボール選手権大会(兼FIBAバスケットボール世界選手権大会 アジア地区予選)」の出場権が与えられ、優勝国とアジア選手権開催地を除く上位4ヶ国が所属するサブゾーンには、アジア選手権の出場枠が追加される大会だ。

 日本の予選ラウンド初戦は9月14日、19:00からのカタール戦となる。さらに第2戦(15日)はチャイニーズ・タイペイと、第3戦(17日)はインド、第4戦(18日)はイランとの対戦となった。

 この8月には台北市で開催されたウィリアム・ジョーンズカップで実戦を積んできた日本代表。鈴木貴美一ヘッドコーチの下で進んでいる強化を本大会で発揮してほしい。アジアカップの大会の詳細、参加チーム、大会スケジュールは以下の通り。

■大会参加チーム

Group A
  中国、レバノン、マカオ、フィリピン、ウズベキスタン
Group B
  イラン、チャイニーズ・タイペイ、カタール、日本、インド

■大会名称:(和文)第4回FIBA ASIAカップ  (英文)4 TH FIBA ASIA CUP
■主 催:FIBA ASIA
■主 管:公益財団法人日本バスケットボール協会
■FIBA ASIAパートナー:株式会社モルテン
■大会開催期間:2012年9月14日(金)~22日(土・祝)
■会 場:大田区総合体育館(東京都大田区東蒲田1-11-1)

■優勝チーム
1)今大会の優勝チームには、2014 年FIBA 世界選手権のアジア地区予選である「第27 回FIBA ASIA 男子バスケットボール選手権大会」(開催2013 年)の出場権が与えられる。

2)今大会の優勝チームと、第27 回FIBA ASIA 選手権大会の開催地(未定)を除く最上位4 チームが属するFIBA ASIA サブゾーンには、第27 回FIBA ASIA 選手権の出場枠が追加される。

■競技日程

予選ラウンド

9月14日(金)
11:30#1  マカオ vs レバノン
14:00#2  インド vs イラン
16:30#3  フィリピン vs 中国
19:00#4  日本 vs カタール

9月15日(土)
11:30#5  ウズベキスタン vs マカオ
14:00#6  カタール vs インド
16:30#7  チャイニーズ・タイペイ vs 日本
19:00#8  レバノン vs フィリピン

9月16日(日)
11:30#9  インド vs チャイニーズ・タイペイ
14:00#10  フィリピン vs ウズベキスタン
16:30#11  中国 vs レバノン
19:00#12  イラン vs カタール

9月17日(月・祝)
11:30 #13  マカオ vs フィリピン
14:00 #14  ウズベキスタン vs 中国
16:30 #15  日本 vs インド
19:00 #16  チャイニーズ・タイペイ vs イラン

9月18日(火)
11:30 #17  中国 vs マカオ
14:00 #18  レバノン vs ウズベキスタン
16:30 #19  カタール vs チャイニーズ・タイペイ
19:00 #20  イラン vs 日本

9月19日(水)  休息日

決勝ラウンド・順位決定戦

9月20日(木)

◆準々決勝
11:30 #21  B1位  vs A4位
14:00 #22  A1位  vs B4位
16:30 #23  B2位  vs A3位
19:00 #24  A2位 vs B3位

9月21日(金)
◆5~8位決定戦
11:30 #25  #22敗者 vs #23敗者
14:00 #26  #21 敗者 vs #24敗者

◆準決勝
16:30 #27  #22勝者 vs #23勝者
19:00 #28  #21勝者 vs #24勝者

9月22日(土・祝)
◆7位決定戦
9:00 #29  #25敗者 vs #26敗者
◆5位決定戦
11:30 #30  #25勝者 vs #26勝者
◆3位決定戦
14:00 #31  #27敗者 vs #28敗者
◆決勝    
16:30 #32  #27勝者 vs #28勝者
◆閉会セレモニー 
18:15 表彰式・閉会式

※9月20日以降の対戦カードについては変更の可能性があります。

◆大会公式サイト(日本語)
◆大会公式サイト(FIBA ASIA)
◆日本代表特設サイト(日本バスケットボール協会)
◆チケット情報(チケットバスケット)