東北に5球団目のチームが誕生
2014-2015シーズンから「福島」が新規参入決定

bjリーグ 2014-2015 エクスパンション 新規参入チーム決定                                          

 bjリーグでは、2014-2015シーズンのエクスパンション(リーグ拡張)にて、審議の結果、以下のチームの参入が決定した。

「福島県」

チーム名:未定
ホームタウン:福島県
組織名:福島スポーツエンタテインメント株式会社
代表者名:宮田英治
住所:〒963-8811 福島県郡山市方八町1丁目2番10号 7F
TEL:024-941-2777
 
 
選考では、スポーツを通じた地域経済振興への展望が明確であること、継続してシーズンに参戦できる事業性を重視し、審査会議による協議を重ねた結果、申込みの中から上記団体の新規参入が決定した。

なお、今回決定した福島に加え、審議を続けている地域があり、7月上旬を目途に、決定、報告をする予定。
 
 
【河内敏光コミッショナーコメント】

ようこそbjリーグへ。福島の皆さま、参入おめでとうございます。

現状、福島県内では放射能問題により外で運動する機会が減退している地域もあると聞きました。室内競技であるプロバスケットボールが、震災・原発事故からの福島県の復興において、一助となることを願っております。

bjリーグでは、仙台、秋田、岩手、青森と東北地方にぞくぞくとチームが立ち上がり、東北ダービーとして大変盛り上がっております。福島もそれに続いていくことを期待しております。