新年1月12日開催
NBL、NBDL合同トライアウト2014を1月に開催

第1次は書類審査、第2次は実技審査、体力テスト、基礎テスト、スクリメージなど

 NBL、NBDLは、2014年3月卒業予定の大学生を主に対象とした「合同トライアウト」を来年1月に開催する。

 国内の各大学から2013年9月30日までに提出されている「契約交渉希望選手名簿」に掲載のない選手がNBL、NBDL各チームへの入団を希望する場合は、このトライアウト受験が必要となる。

 昨年度のトライアウトでは、チームから交渉希望のあった選手総数は18名で、そのうち契約合意に至ったプレーヤーはNBL、NBDL合計で8名という実績がある。概要は以下のとおり。

NBL/NBDLトライアウト2014開催概要

■開催日時:2014年1月12日(日)   午後(予定)
■場所:東京都内体育館
■参加資格:16歳以上、国籍不問
  ※JBAに競技者登録している選手は、所属先の「チーム責任者承諾書」、
   20歳未満の選手は「保護者同意書」の提出が必要
■参加費:無料
  ※参加の際の交通費・宿泊費などは自己負担となる

■審査内容
【第1次審査】
・書類審査(申込締切後に審査を実施の上、合否が郵送で通知される)
   <申込方法>
   NBLオフィシャルサイト(http://nbl.or.jp)上の申請用に記入の上、NBLオフィスあてに
   2013年12月13日(金)必着で郵送のこと。
   (インターネット環境をもっていない者は、NBLに連絡すれば各種申込書類が送ってもらえる)

  <郵送先>
   〒141-0031 東京都品川区西五反田2-18-5 第2オークラビル7F
    一般社団法人日本バスケットボールリーグ NBL/NBDL 合同トライアウト2014係

【第2次審査】
・実技審査(第1次書類審査の合格者のみが対象:所要時間は2~3時間)
 ・体力テスト、基礎テスト、スクリメージなど
 (第2次実技審査の会場、集合時間については、第1次書類審査を通過した者に通知される)

■注意事項
・国内各大学から2013年9月30日までに提出されている「契約交渉希望選手名簿」に掲載のない選手がNBL/NBDL各チームへの入団を希望する場合は、このトライアウト受験が必要。
・「契約交渉希望選手名簿」に掲載のある選手でも受験は可能。
・「契約交渉希望選手名簿」に掲載されていない選手、合同トライアウトを受験していない選手は、NBL/NBDL各チームとは2014年4月30日(水)まで個別に契約交渉することはできない。
・2014年5月1日(木)以降から各チーム主催によるトライアウト実施が解禁となり、名簿掲載ならびに合同トライアウト受験の有無にかかわらず、3月に卒業した全ての選手がNBL/NBDL各チームとの交渉が可能となる。
 
◆詳細はこちら(NBLサイト)