1月12日から有料ページがスタート
2014年、さらにパワーアップした記事をお届けします!

明けましておめでとうございます。

 2014年が明けました。皆さま、この新年をいかがお過ごしでしょうか。
今年は【Cager】にとっても新たな1年の始まりとなります。「ケイジャー会員」だけが読むことができる有料ページが1月12日からスタートするからです。

 【Cager】では、これまで以上に日本のバスケットボールを、アジアのバスケットボールを、そして世界のバスケットボールを精力的に取材し、記事をお届けしていきます。

 日本バスケットボール界は昨年9月、新たな理念の下にトップリーグNBLがスタートしました。リーグが掲げた理念を真に体現していくためには少し時間がかかるかもしれません。【Cager】では、今後さらに整備・拡大・発展していく過程を含めてトップリーグの取材を続けていく所存です。

 一方女子は、昨年、日本代表がFIBAアジア選手権で見事な戦いを見せ、42年ぶりに女王の座をもぎとりました。この勢いと自信を、2016年のリオデジャネイロ・オリンピック出場へ向けてさらに積み上げていってほしいものです。

 昨年末に終了したウインターカップ2013は、男女ともに白熱した戦いとなり、男子は明成(宮城)が4年ぶり2回目の栄冠に輝き、女子は桜花学園(愛知)が2年連続19回目という名門の意地を見せつけました。高校界の頂点を決めるにふさわしい熱戦が連日、東京体育館で繰り広げられ、大勢のファンを魅了しました。これらの記事も、これから順次、【Cager】に掲載していく予定です。

 新年1月1日からは真の日本一を決する「全日本総合選手権大会=オールジャパン」が開幕しました。女子の日本一は1月12日に、また男子の日本一は1月13日に決まります。今年も歴史に残る戦いになることを大いに期待したいと思います。

 2014年、【Cager】はますますパワーアップし、【Cager】ならではの鋭い視点からよりクオリティの高い記事を発信し続けていきます。本年も皆さま方の温かいご支援、ご購読をよろしくお願いいたします。

2014年初春
代表取締役
杉 浦 雅 人