日本のスポーツ団体では初!
公式記録・試合写真をコンビニでプリントできるサービス

従来のサービスを拡張。試合写真だけでなく、ボックススコアが印刷入手可能に

 NBLは、全国のローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスの一部店舗(※)で利用できる「コンテンツプリント」で、NBLの公式記録、試合写真を印刷できるサービスを開始した。

 試合写真をコンビニのコピー機で印刷するサービスはこれまでもあったが、各公式記録帳票を印刷できるサービスを導入するのは、日本のスポーツ団体としては初の試みとなった。印刷可能となったのは、BOXSCORE(ボックススコア)、GameNotes (ゲームノート)、リーダース、試合速報、スタンディングス、試合写真だ。

 今回の導入は、多くのファンから「BOXSCOREをきれいに1枚の用紙に印刷して保存しておきたい」「選手のブロマイドを購入したい」という要望が多数寄せられたため、NBLはサービスの導入に踏み切ったという。なお、2014年6月20日現在、印刷対象となっている試合は「NBL 2013-2014 FINALS」のみだが、順次、コンテンツを追加していく予定だ。

 ※サービスは、マルチコピー機が設置されているコンビニの店舗に限られる。

■プリント可能な記録・写真

      帳票       金額       備考
  1. BOXSCORE     30円    (白黒での印刷)
  2. GameNotes     30円    (白黒での印刷)
  3. GameNotes    150円    (カラーでの印刷)
  4. リーダース      30円    (白黒での印刷)
  5. 試合速報      30円    (白黒での印刷)
  6. スタンディングス  30円    (白黒での印刷)
  7. 試合写真      300円    (カラーでの印刷)
 
 
◆詳細はこちら