サイバーダインつくばロボッツ
新生「サイバーダインつくばロボッツ」に平岡富士貴HC

チームネーミングライツ(チーム命名権)によって、7月1日から名称を変更

つくばロボッツは7月1日、チーム名称が「サイバーダインつくばロボッツ」になったことを発表した。

これは、サイバーダイン株式会社(代表取締役社長:山海嘉之/本社:茨城県つくば市)が「チームネーミングライツ(チーム命名権)」を取得したことによるもの。2015-2016シーズンより「サイバーダインつくばロボッツ」としてゲームを戦う。また新ロゴも併せて発表された。

また、同チームは7月10日、平岡富士貴(ひらおかふじたか)氏がヘッドコーチに就任したことも発表した。平岡氏は、1974年生まれの41歳。地元茨城県つくば市出身。

筑波西中、土浦日本大学高校、日本大学でそれぞれ全国優勝を遂げた経歴をもち、大学4年次は22歳以下の日本代表にも選出された。大学卒業後は、愛知機械レッドウルブス(JBL日本リーグ2部、同1部)、新潟アルビレックス(JBLスーパーリーグ)などでプレー。現役を引退後は、bjリーグの新潟アルビレックスBBでアシスタントコーチを務め、ヘッドコーチに就任した2013-2014シーズン、2014-2015シーズンと連続してイースタンカンファレンスのプレーオフ出場を遂げた。

【チーム名称】
 日本語表記:サイバーダインつくばロボッツ
 英語表記:CYBERDYNE TSUKUBA ROBOTS
 略称表記:「サイバーダインつくば」「または「ロボッツ」のみ
 
 
◆平岡新HCのコメントと詳細なプロフィールはこちら(サイバーダインつくばロボッツ公式サイト)