プレーオフは2月11日スタート
山西がレギュラーシーズン1位でプレーオフ進出

大神雄子が所属するWCBA山西がレギュラーシーズン1位でプレーオフ進出

文・写真/小永吉陽子

 中国女子プロリーグWCBAは2月4日でレギュラーシーズンの全日程を終了。大神雄子選手が所属する山西フレームは、19勝3敗でレギュラーシーズン1位となり、ベスト8チームが進出するプレーオフに進出。2シーズン連続となるリーグ制覇に挑む。

 レギュラーシーズンは12チームによる総当たり2回戦。山西が喫した3敗のうち、2敗は2位の上海と3位の北京との試合で、ライバルとの対戦成績では1勝1敗となった。そしてもう一敗は、昨年末にチームの数名が食中毒にかかり、体調不良によって星を落としたものだ。そのような最悪のコンディションの試合でも大神は、39分44秒とほぼフル出場を果たしてチームを牽引している。

 大神のレギュラーシーズンの成績は22戦全試合にスタメン出場。一試合平均のアベレージは33分出場、8.2得点、3.5リバウンド、4.4アシスト。最多得点は16点、最多リバウンドは9本、最多アシストは8本。出場時間の多さからもわかる通り、主力としての役割を果たしているといえる。

 山西にとって、上位チームとの対戦成績は1勝1敗で予断を許さないが、レギュラーシーズンで1位になったことで、ホームコートアドバンテージを獲得してプレーオフを迎えるのは大きな力となるだろう。クォーターファイナル(8強プレーオフ)は軍隊チームの八一と対戦。セミファイナルに進出すれば、4位・浙江か5位・広東の勝者と対戦することになる。山西の目標はただひとつ。「チームが一丸となって優勝すること」(大神)だ。

 プレーオフは以下のスケジュールで行われる。試合はすべて19:30開始。テレビ放映によって時間の変更はあり。

■大神雄子 WCBA2013-2014シーズンのスタッツ

一試合平均のアベレージ/33分出場、8.2得点、3.5リバウンド、4.4アシスト
http://cba.sports.sina.com.cn/wcba/player/show/4422/

■クォーターファイナル(2戦先勝方式) ※2戦で決着がついた場合、3戦目は開催しない

2/11(火)Quarter Final Game #1 山西vs八一 @ Away
2/13(木)Quarter Final Game #2 山西vs八一 @ Home
2/15(土)Quarter Final Game #3 山西vs八一 @ Home

■セミファイナル(2戦先勝方式) 
※以下は山西がセミファイナルに進出した場合の対戦相手とスケジュール
※2戦で決着がついた場合、3戦目は開催しない

2/18(火)Semi Final Game #1 山西vs浙江/広東 @ Away
2/20(木)Semi Final Game #2 山西vs浙江/広東 @ Home
2/22(土)Semi Final Game #3 山西vs浙江/広東 @ Home

■ファイナル(3戦先勝方式) ※3戦で決着がついた場合、以降の試合は開催しない

2/25(火)Final Game #1 @ Home
2/28(金)Final Game #2 @ Away
3/02(日)Final Game #3 @ Away
3/04(火)Final Game #4 @ Home
3/06(木)Final Game #5 @ Home

■レギュラーシーズン順位表

1 山西 19勝3敗
2 上海 18勝4敗
3 北京 18勝4敗
4 浙江 15勝7敗
5 広東 14勝8敗
6 黒竜江 11勝11敗
7 遼寧 11勝10敗
8 八一 9勝13敗
9 江蘇 9勝13敗
10 雲南 4勝17敗
11 沈部 2勝20敗
12 山東 1勝21敗

◆WCBAサイト
http://wcba.hupu.com/(公式サイト)
http://sports.qq.com/wcba/
http://sports.sina.com.cn/wcba/