前年度優勝校のキャプテンが選手宣誓
ウインターカップ2014開幕!

選手宣誓をした前年度優勝校の明成・納見悠仁選手と桜花学園・高辻真子選手

ウインターカップ2014開幕!

1年間の総決算。高校日本一を決める大会「ウインターカップ」(全国高等学校選抜優勝大会)。開幕前日となる12月22日、東京体育館にて開会式が行われた。前年度優勝チームのキャプテンによる選手宣誓が行われ、また優勝旗と優勝カップが返還された。大会は12月23日より29日まで東京体育館にて開催。全試合J SPORTSにて放映される。

取材・写真/小永吉陽子

◆ウインターカップ特設サイト(日本協会)
 
 

前年度優勝校のキャプテンが選手宣誓。大会への抱負を語る

明成・納見悠仁キャプテン(2年)
「3年生に負けない体と気持ちの強さを出していきたい」

「日本一を目指して、ルーズボールやリバウンドの競り合いの強さを意識して練習してきました。オフェンスでは積極的に攻めて5人全員が得点を取り、ディフェンスではみんなで声をかけあって、ローテーションをしっかりやっていきたい。対戦相手は3年生なので体が強いと思いますが、僕たちもそれに負けないように、ルーズボールやリバウンドで球際に負けない強さを出して戦うことが目標です。(U17世界選手権出場のため)僕と八村(塁)はインターハイの決勝を戦えなかったので、インターハイの分もみんなと力を合わせて戦いたい」
 
 
桜花学園・高辻真子キャプテン(3年)
「桜花らしくディフェンスからの速攻で走り勝ちしたい」

「桜花学園はディフェンスからブレークのチーム。特に今年はディフェンスを頑張って練習してきました。ディフェンスは一人では絶対に守れないので、ヘルプやチーム全員で守ることが大切。2年連続の3冠がかかっていますが、それを気にせずにチャレンジャーの気持ちで、思い切って戦いたい。自分はキャプテンとしても、ガードとしても、声を出してみんなをまとめることと、スリーポイントをしっかりと決めることが目標です。桜花らしく、全員で助け合ってディフェンスをして、速攻を出して走り勝って優勝したい」
 
 
 
「ウインターカップ選手名鑑2014」 発売中! 
(ベースボール・タイムズ1月増刊号)

「ウインターカップ名鑑2014」では、オールカラーページにて、大会展望と組み合わせ、出場100チームの紹介と出場全選手の顔写真とプロフィールを掲載。また注目チームとして、男子は福岡大附大濠、明成、土浦日本大、洛南を特集。女子は桜花学園、昭和学院、聖カタリナ女子、大阪桐蔭をクローズアップ。J SPORTSで放映されるテレビ放映スケジュールも紹介しており、大会観戦に欠かせないガイド号になっている。全国の書店および、ネットショップ(アマゾン・楽天ブックス・honto・Fujisan.co.jp)にて発売中。

発売日/12/18(木)
価格/定価950円(本体880円)
発行・発売/株式会社スクワッド
判型・ページ数/A4正寸、132ページ・オールカラー

全国書店、ネットショップ(Amazon・楽天ブックス・honto・Fujisan.co.jp)にて発売。雑誌オンライン書店「Fujisan.co.jp」「Amazon」(下記URL)では確実に入手できます。
 
◆雑誌オンライン書店 「Fujisan.co.jp」
◆Amazon 「ウインターカップ選手名鑑2014」