プレーオフMVPは渡嘉敷来夢(JX)が初受賞
JXが5年連続の優勝。準優勝はトヨタ自動車

ファイナルは4年連続でJXサンフラワーズ vs トヨタ自動車アンテロープス

JXが3勝1敗でトヨタ自動車を下して5年連続16回目の優勝

■プレーオフ・ファイナル結果

●第1戦:2013年3月14日(木)秋田:秋田県立体育館
JX 76(17-10、8-20、31-14、20-9)53 トヨタ自動車

●第2戦:2013年3月16日(土)宮城:仙台市体育館
JX 81(21-26、24-12、18-12、18-24)74 トヨタ自動車

●第3戦:2013年3月17日(日)東京:代々木第2体育館
トヨタ自動車 73(23-25、17-10、14-17、19-13)65 JX

●第4戦:2013年3月19日(火)東京:代々木第2体育館
JX 72(23-15、16-10、13-22、20-14)61 トヨタ自動車

※通算成績:3勝1敗でJXが優勝
 
 

優勝はJX。プレイオフMVP渡嘉敷来夢(左)&レギュラーシーズンMVP間宮佑圭(右)


■アウォード

プレーオフMVP
渡嘉敷来夢(JXサンフラワーズ#10) 初
●レギュラーシーズンMVP
間宮佑圭(JXサンフラワーズ#21) 初
●コーチ・オブ・ザ・イヤー
佐藤清美(JXサンフラワーズ) 初
●ルーキー・オブ・ザ・イヤー
長岡萌映子(富士通レッドウエーブ#0)
●ベスト5
G :吉田亜沙美(JXサンフラワーズ#12) 2年連続2回目
GF:川原麻耶(トヨタ自動車アンテロープス#2) 2年連続2回目
F :出岐 奏(新潟アルビレックスBBラビッツ#34) 初
CF:渡嘉敷来夢(JXサンフラワーズ#10) 2年ぶり2回目
C :間宮佑圭(JXサンフラワーズ#21) 初
 
 
■リーダーズ

●Points
間宮佑圭(JXサンフラワーズ#21)  計472点 Avg.21.45点(初)
●Assists
吉田亜沙美(JXサンフラワーズ#12)  計165本 Avg.7.50本(初)
Rebounds
渡嘉敷来夢(JXサンフラワーズ#10)  計319本 Avg.11.39本(初)
Steals
吉田亜沙美(JXサンフラワーズ#12)  計50本 Avg.2.27本(初)
Block Shots
渡嘉敷来夢(JXサンフラワーズ#10)  計46本 Avg.2.09本(2年ぶり2回目)
●Field Goal Pct.
渡嘉敷来夢(JXサンフラワーズ#10)  134/191本  70.15%(初)
●Free Throw Pct.
金原沙織(山梨クィーンビーズ#3)    33/35本  94.28%(初)
●3 Points Pct.
岡本彩也花(JXサンフラワーズ#5)  74/172本  43.02%(初)

※Points、Assists、Rebounds、Steals、Block Shotsは平均(Avg.)で、
Field Goal、Free Throw、3 Pointsは成功率(%)で表彰
 
 
■東京運動記者クラブ バスケットボール分科会選出 年間ベスト5

大神 雄子(JXサンフラワーズ#1)7年連続7回目
吉田亜沙美(JXサンフラワーズ#12)4年連続4回目
間宮 佑圭(JXサンフラワーズ#21)2年連続2回目
渡嘉敷来夢(JXサンフラワーズ#10)2年ぶり2回目
久手堅笑美(トヨタ自動車アンテロープス#25)初